コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

コンテンツ

コンテンツタイトル下地

組子のアロマウッド

秩父神社の手水舎で、組亀甲の文様彫刻が見られます。組子にはその紋様にそれぞれこめられた意味があります。
「毘沙門亀甲」は、永遠の繁栄を願う意味がこめられています。
「七宝亀甲」は、人と人との関係が円満に広がるさまを表しています。
「胡麻」は、健康と長寿を祈る意味がこめられています。

画像
使用認定事業者

一般社団法人秩父地域おもてなし観光公社 ☎0494-26-6260
井深木工所 ☎0494-22-5429

ジャンル: グッズ
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る